雨畑硯 [こんな商品もあります]

産地:山梨県南巨摩郡早川町雨畑区
その歴史は元禄の頃からはじまり、和端渓とも異名をとる。
石質は古生層の粘板板で、緻密・潤滑。
色は黒、紫、青と三色あり、黒紫色のものが最良と言われている。
磨墨・発墨とも良好。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

0