とう河緑石硯 [こんな商品もあります]

とう河と呼ばれる黄河の一支流で採られたるもので、石色は、玉のような光を発したような翠緑色。

採石が難しいことから「幻の硯」とも呼ばれる。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

0